NEURODIVERSITY・UNITED
NEURODIVERSITY・UNITED

ニューロマイノリティの活躍

 

ニューロマイノリティは文明の始まりから地球上に存在し、人類の進化と文明開化を可能としてきました。現代においてもニューロマイノリティは社会の様々な場面で活躍し、人類に先進的影響を与え、新たな時代へと導いています。

 

音楽家、芸術家、作家、俳優、映画製作関係者、ダンサー、デザイナーなど、感性や思想などを‘表現’する分野において高評価を受けるアーティストの多くがニューロマイノリティです。

 

科学、数学、文学、哲学、天文学などの分野で先進的な働きをする学者達;建造物、飛行機、電車、コンピューターなどの発明、設計、操縦に関わるエンジニア達にもニューロマイノリティが多く含まれます。

 

心理学者、医者、整体師など、人体に関わる仕事に就くニューロマイノリティも多くいます。また、特有の‘覚醒’を活かして宗教やスピリチュアリズムなどの分野で人類社会にインスピレーションを与えているニューロマイノリティもいます。

 

自然、動物、環境保護の分野にも多くのニューロマイノリティが集まります。歴史を尊び、歴史の解明や保護を専門とするニューロマイノリティも非常に多くいます。歴史は人類の財産ですー歴史をなくして進歩は在り得ません。

 

人類は日々ニューロマイノリティの創るアートに影響を受け、過去のニューロマイノリティ達から伝授された知識を学び、ニューロマイノリティが率先して築いた文明に支えられて生きています。私達は映画、音楽、テレビ、本などを通じてニューロマイノリティの感性と思想に触れ、ニューロマイノリティによって創出された文明の恩恵に頼って生活しています。

 

数多くのテレビドラマが‘特異’な能力を持つ人、強い正義感をもって不正を暴く人、古い常識を打ち砕く人など、ニューロマイノリティのような特性を持つ一匹狼的な主人公を描きます。マジョリティの多くはそれらのキャラクターにインスピレーションを受ける傾向があり、それとは対照的にニューロマイノリティの多くは社会の流行には感化されず、独自の道を行く性質を持ち合わせています。これは、それぞれが己の生態的役割を遂行しながらも、人類一体として共に進化してゆくことを可能とする脳科学的ヴァリエーションの顕れです。

 

脳形式の違いにより異なる役割を担う人々が集まり、互いに補い合いながら生きています。

多様性が存在することによって、人類の存続と繁栄が成り立っているのです。

 

【人類の進化においては、いつもある程度の社会的一体性が存在してきた】- Herbert Read

Print Print | Sitemap
© Miyuki Kuwasawa - September 6, 2017