NEURODIVERSITY・UNITED
NEURODIVERSITY・UNITED

用語の説明

 

ニューロダイヴァーシティ ムーヴメントを理解するためには、Nick Walker教授のエッセイをお読みになることをお勧めいたします。用語の重要性に関する説明も含まれております。

 

ニューロダイヴァーシティ = 脳神経の多様性(脳の多様性)

 

ニューロマイノリティ = 脳神経的少数派(脳的少数派)

 

ニューロダイヴァージェント (ND) = 非定型脳の人

 

ニューロティピカル (NT) = 定型脳の人(マジョリティ)

 

オーティスティック/オーティズム (AS)= アスペルガーを含むニューロマイノリティの一種

(オーティスティック スペクトラム)

 

ニューロダイヴァーシティ ムーヴメント = ニューロマイノリティ人権運動

 

病理学パラダイム(パソロジー・パラダイム)= 「人類には一種類の“正しい”、“普通の”、あるいは“健全な”脳及びマインドの形状や働きが存在し、それ以外は“異常”である」という憶測に基づいた認識と価値観

 

多様性パラダイム(ニューロダイヴァーシティ・パラダイム)= 「人類における脳とマインドの多様性は自然及び健全であり、人類の多様性の貴重な一形態である」という理解に基づく認識と価値観

 

「普通」、「ノーマル」などの言葉は使用しません:

『人類の多様性(民族的、文化的、性的、脳科学的、その他)において、どれか特定のグループを“普通”として、あるいはデフォルト的なグループとして扱うことは必然的にそのグループに特権を与えることになり、そのグループに属さない人達を周縁化することになります』-Nick Walker

 

【傲慢と無知が落ち合う場所が偏見であり、多様性と共感が落ち合う場所が平等である】

- Being Caballero

Print Print | Sitemap
© Miyuki Kuwasawa - September 6, 2017